環境への取り組み

  • 私たちの理念

    大和紙工は「紙」を取り扱う企業として、海外植林や古紙の高度利用、省エネルギーの推進、生物多様性の保全など、環境に配慮した取り組みを通じて豊かな社会づくりに貢献します。また、お客様にも環境への配慮に優れた素材を積極的にご提案いたします。

  • 大王製紙グループがチリ共和国にて継続中の植林事業
    「フォレスタル・アンチレ」

  • 脱プラを実現する高密度原紙「エリプラペーパー」

    世界的な「脱プラスチック」の流れを背景に、グループ会社の大王製紙株式会社が開発したプラスチック代替素材「エリプラペーパー」。硬質でありながら、加工性・成型性・生分解性に優れたバージンパルプ100%の製品です。プラスチック製が当たり前となっているカトラリーやテイクアウトボックスなどの日用雑貨についても、紙へのシフトを推進します。

  • 特許出願中の「オープンプレートボックス」

持続可能な循環型社会の形成

「紙」の原料となる森林の育成、プラスチック代替素材「エリプラペーパー」を用いた製品の推進、古紙の循環再生・再生紙へのリサイクルなど、包括的な取り組みによりCO2排出量の削減を目指します。今後も「紙」の可能性を最大限に引き出すための研究開発を継続し、持続可能な循環型社会づくりに貢献してまいります。